2011年03月26日

ウィ・アー・ザ・ワールド





春のおとずれを
オオイヌノフグリというちいさな青い花びらを
みちばたに見つけることで感じていた
例年は朝の犬の散歩道で
しかし今年は家から離れた場所で
ひとりで歩いていてそれを見つけた

3月11日というXデーを境に
ずいぶん生活パターンが変わった
ブログも更新出来なかった

けどそんなことは被災された方々から見ると何でもない

甚大な数の亡くなられた方のご冥福をお祈りし
過酷な生活を強いられている被災地の方々に
お見舞いを申し上げます

あまりに無慈悲な天のいたずらに
あまりに脆弱な島国の住人は
なす術もなく
声も出ないほど打ちひしがれている

2週間どころではそのショックは癒えず
途方に暮れている

幸い被害をこおむっていない西の人間は
大変だ大変だと
慌てふためくばかりで
ちっとも的を得た行動が起こせない
自分もそのひとり

気持ちの整理がまだつかず
こんな事が二度と起こらなければと
願うばかり



posted by オーメンまこと at 21:17| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ヴァルチャーズ/ジョン・メイヤー・トリオ




TVを見ていたダァー子(小3)が突然
「ひやむぎ食べた〜い」と言い出した
おいおい、いくらか暖かくなってきたからって
春を通り越して"常夏”気分晴れはないだろう
なんでひやむぎなんだ?

あれよ! あれ!

"あれ"というのは
Mステに出演しているアヴリル・ラヴィーンの髪だったexclamation

青いラインと赤いラインが
ひやむぎに見えたらしい
なるほど冗談のような連想だたらーっ(汗)

!冗談と言えば
ドラマーにとっては
スティーヴ・ジョーダングッド(上向き矢印)

スパイロジャイラのバックや24丁目バンドでの
ウィル・リーとの”リズム体”はイカしてた
近年ではジョン・メイヤー・トリオでの活動が気になるぴかぴか(新しい)

現代の3大ギタリストの一人と言われる
ジョン・メイヤーが超絶プレイで紡ぎ出す
心憎いまでメロウなリフレインるんるん

ピノ・パラディーノ、スティーヴ・ジョーダンの
リズム体がガッチリとサポートする

というわけで
アヴリル・ラヴィーンが
全くおいてけぼりにされた
冗談のような展開でした!




【Lyrics】
Some of us, We're hardly ever here
The rest of us, we're born to disappear
How do I stop myself from
Being just a number
How will I hold my head
To keep from going under

Down to the wire
I wanted water but
But I'll walk through the fire
If this is what it takes
To take me even higher
Then I'll come through
Like I do
When the world keeps
Testing me, testing me,testing me

How did they find me here
What do they want from me
All of these vultures hiding
Right outside my door
I hear them whisperin
They're tryin to ride it out
Cause they've never gone this long
Without a kill before

Down to the wire
I wanted water but
I'll walk through the fire
If this is what it takes
To take me even higher
Then I'll come through
Like I do
When the world keeps
Testing me, testing me, testing me

Wheels up
I got to leave this evening
Can't seem to shake these vultures
Off of my trail
Power is made, by power being taken
So I keep on running
To protect my situation

Down to the wire
I wanted water but
I'll walk through the fire
If this is what it takes
To take me even higher
Then I'll come through
Like I do
When the world keeps
Testing me, testing me

Oooooooooooo
Oooooooooooo
Oooooooooooo
Oooooooooooo
Whatcha gonna do about it
Whatcha gonna do about it

posted by オーメンまこと at 23:35| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ゴナ・ドゥー・イット・ライト/トム・スコット




「じゃ今度は近いうちに新年会を兼ねて」
と言って別れてから早3ヶ月
社会人バン活はついついスパンが開いてしまいがち
しかもフルメンバーがなかなかそろわず
今回は3ピース・バンドの様相を呈している

新曲の初合わせだし
しかも次回のイベントは迫ってる状況で
果たしてどうなることかと思いきや
1曲はなんとかサマになりそうな気配グッド(上向き矢印)

おや、俺達やれるじゃんるんるん
などど悦に入る
気分は上上
こんな時はこんな鼻歌がるんるん
マイ・フェイバリット・ゴキゲン・ソング

Gonna Do It Right

ドラムは
そう、もちろんこの人
ファンキー・グルーヴ
オーマイ ガッドぴかぴか(新しい)




posted by オーメンまこと at 21:42| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。