2010年04月27日

ラヴィン・ユー/ミニー・リパートン




アコースティック・ギターと言えば
アール・クルーが奏でる
『ダンス・ウィズ・ミー』が好きだ

インストであるにもかかわらず
弦がはじかれる音色が
どう聴いてもDance with me〜♪
と歌っているように聴こえるから不思議だ
それだけ詩とメロディが調和してるのだろう

デヴィッド・T・ウォーカーがつま弾く
Lovin' You もあまりに叙情的で
弦が詩を歌っているようだ

ミニー・リパートンの
キュートは歌声を
聴かずにはおれなくなる

5オクターブ半の美声が
甦ってくる♪


【Lyrics】
Lovin' you is easy cause you're beautiful
Makin' love with you is all I wanna do
Lovin' you is more than just a dream come true
And everything that I do is out of lovin' you
Maya Maya Maya Maya... do do do do do

No one else can make me feel
The colors that you bring
Stay with me while we grow old
And we will live each day in the springtime
Cause lovin' you has made my life so beautiful
And every day my life is filled with lovin' you

Lovin' you I see your soul come shinin' through
And every time that we oooooh
I'm more in love with you
Maya Maya Maya Maya... do do do do do

No one else can make me feel
The colors that you bring
Stay with me while we grow old
And we will live each day in springtime
Cause lovin' you is easy cuz your beautiful
And every day my life is filled with lovin' you

Lovin' you I see your soul come shinin' through
And every time that we oooooh
I'm more in love with you
Maya Maya Maya Maya... do do do do do
posted by オーメンまこと at 19:31| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回はオリジナルですね。
この曲、好きでした。
5オクターブ半でしたっけ。
僕は、3オクターブの声が出ると記憶してましたが。
いずれにしても、素晴らしい歌声です。
確か、若くして亡くなったんですよね。
残念なことです。
Posted by YASU at 2010年04月27日 20:36
YASUさん こんばんは〜♪

不遇なミュージシャンって多いですよねぇ。
ジャニス・ジョプリンにジム・モリソン

20代、30代で人生の幕を閉じた偉人達が
もしその後の人生を歩んだとしたら
どんな楽曲を生み出しただろう?

などと想像する事は
全く無意味なのでしょうが
大いなる損失があったのは事実

なんだか悶々とした
不条理のようなものを感じます。
Posted by オーメンまこと at 2010年04月27日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。