2011年07月22日

貴方には何も出来ない/マンハッタン・トランスファー





プロ野球は"オールスター夢の球宴"開幕
高校野球は地区大会まっさかり
世界水泳に
なでしこリーグも再開と
ここのところスポーツ盛りだくさんだサッカー

なでしこJAPANの活躍を
日本国あげて賞賛するのは当然だけど
その活躍ぶりを自分になぞらえて
大きなカン違いをしてる人がいるどんっ(衝撃)

"なでしこ"のようにあきらめずに
出来ることをやる??
それ、ちょっと違うでしょう
"なでしこ"と自分を一緒にしないでほしいバッド(下向き矢印)

カン違いというより
完全にカンが狂ってます

狂ったカンは
もう二度と取り戻すことは出来ない

はっきりいって

♪ 貴 方 に は 、何 も 出 来 な い ♪



【Lyrics】
It has begun
Nothin' in the world can stop it now.
It's in control,
We might as well just try to stop the wind.
Give up!
Give in!
You lose!
Love will always win.
Start surrendering:
Stop resisting!

Nothin' you can do about it
It's too strong to be denied
Nothin' you can do about it,
Relax enjoy the ride.

Destiny!
We are what fate intended us to be.
Can't you see?
We're all a part of some eternal plan
So give up!
Give in!
You lose!
Love will always win.
Start surrendering, oh!
Stop resisting!

Nothin' you can do about it
It's too strong to be denied
Nothin' you can do about it,
Relax enjoy the ride.

Don't you try to understand it.
Leave it as a mystery.
It's bigger than the both of us,
We're each other's history!

Nothin' you can do about it
It's too strong to be denied
Nothin' you can do about it,
Relax enjoy the ride.
posted by オーメンまこと at 23:20| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
omさん、まあ、かつてのレパートリーをまた、
ありがとございます(笑)
トップノート、シェリル。
高音だけど深みのある声が魅力的。
この曲は確か、ジェイ・グレイドンがプロデュース
してると思います。

時間切れですよね。もうゴングが聞こえてますよ
「(ア)カ〜〜〜〜〜〜ン!」って。

Posted by PATTI at 2011年07月23日 22:26
PATTIさん こんにちは♪

日本国首相たる人
なでしこの賞賛だけしておけばいいものを
自分の任期の話にすりかえるえげつなさに
ムカッ、としましたね。

ともあれ、
PATTIさんのレパートリーでしたか!やはり。
そーです、そーです、ジェイ・グレイドン♪
凄いプロデューサーとアーチストがタッグを組むと
凄いものを生み出しますよね!

omの好きな楽曲をたどると
グレイドンとデヴィッド・フォスターに
からんでいるものがたくさんあります。

かつてのPATTIさん達のステージ
さぞかしカッチョ良かったでしょうねぇ。
Posted by オーメンまこと at 2011年07月24日 09:40
私も、Airplayにいきつきます!!
実は長くなるのでまだ話していない、私が一番
影響を受けた参加バンドのリーダーが
ジェイ・グレイドン、デヴィッド・フォスターを
教えてくれました。
へへっ!実は当時のFoulplayersの映像が
残っているのです。DVDにしてあります。
お見せする方法がわかりませんが。
Posted by PATTI at 2011年07月24日 09:58
DVDがあるんですか!
見たいですね〜
いっそのことyoutube に
アップしちゃったらどうですか!?
なんて・・・・・
Posted by オーメンまこと at 2011年07月25日 20:08
そうですね。26年も前の映像だから、
もはや誰かわかんないだろうし、
編集して1曲ずつアップしたら
面白いかも!
Posted by PATTI at 2011年07月26日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。