2011年12月28日

ラヴリィ・デイ/リー・リトナー フューチャリング Zamajobe




う〜ん、うるさい、何なんだこのけたたましい音は
目ざましかよ〜
さっき寝床に入ったばっかりのような気がするのに
もう朝かよぉ
外は真っ暗夜 おまけに寒くて寒くて台風
とても布団から出れるような状況じゃぁ・・・・・・

などとは言ってられない
テツ犬が朝の散歩を待ち構えてる
あいつなんで
服も着てないのに全く寒がらないんだ?

あ〜やだやだ、やっぱ冬はいやだ
この夏は暑くていやでいやでたまらなかったけど
やっぱ寒いほうが
いやじゃあぁぁ〜〜〜

などとは言ってられない
テツ犬が朝の散歩を待ち構えてる

真っ暗でめちゃ寒くて
いやでたまらん寝起きを
少しなごませてくれるのは
やはり好きな音楽るんるん

今年の夏
ビル・ウィザーズの『ラヴリィ・デイ』
というマイ・フェイバリット・ソングをアップしたけど

その曲をリトナーが
Zamajobe という南アフリカのシンガーをフューチャーして
素敵な楽曲に仕上げてるグッド(上向き矢印)

Zamajobeカラオケ 

結局、カタカナ読みがわからなかった
なんと読むんだろう?



【Lyrics】
When I wake up in the morning love 
and the sun light hurts my eyes

And something without worning love
bears heavy on my mind
Then I look at you and the world's alright with me

Just one look at you and I know it's gonna be

A lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
lovely day

Lovely day
lovely day
lovely day
lovely day.
A lovely day - lovely day
lovely day
lovely day
lovely day

Lovely day
lovely day
lovely day
lovely day.

When the day that lies ahead of me seems impossible to face

And someone else instead of me always seems to know the way
Then I look at you and the world's alright with me

Just one look at you and I know it's gonna be

A lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
...
When the day that lies ahead of me seems impossible to face
...
A lovely day - lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
...
posted by オーメンまこと at 00:29| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
omさん、こんちわっす(^O^)/

素敵な歌。アフロな感じが満ちてていいな。

末っ子が風邪でダウンしたものだから、
今、彼の部屋にいます。もう治りかけ。
もし、夜また熱でうなされたら私もしんどいので、しばし、一緒に休もうと来たのですが、
ブログチェックとか、しちゃうのよね〜
Posted by PATTI at 2011年12月28日 14:10
今晩わんこ   オムさん

リトナーはトサカはげ親爺になったけど、こんな曲はイイなぁ〜。

う〜ん、癒される。それでは股、夜の巷へと参りやす。ではでは
Posted by Keith at 2011年12月28日 19:45
Omさん  こんばんわんこ♪♪

ザマジョベ? ん〜〜・・何って読むんだろう

リトナー・・
昔とった杵柄  今でもとってるけど・・
唸ってしまいました。
この・・彼女のヴォーカルも味わいがあってナイスな感じですね♪

この時期のワンコの散歩・・体が思わず縮こまっちゃいますね〜
うちもそろそろ連れていかなきゃです汗;;


Posted by 諸星輝々 at 2011年12月29日 01:07
omさん、この曲の歌詞っていいね。
「When I wake up in the morning」は、ブルースの歌詞の定番だけど、そのあとがいい。ブルースなら、続くのは、「彼女が出てったことに気づいた」ってネガティヴな歌詞になるんだけど、この曲は違うもんね。「何の前触れもなく心に重たいものがのしかかるとき、君を見るんだ、ちらりと君を見るだけで、一日が素敵になる
今日って日が壁のように目の前に横たわってて
立ち向かっていけそうになくて、僕以外の誰かがそれを軽々やってのけるだろうなと思うとき、君を見る。ちらっと君を見るだけで、いい一日になるんだ。
こんな、いるだけで心の支えになる女性に
私もなりたいな。へへっ(^_-)
Posted by PATTI at 2011年12月29日 08:04
こんにちは〜 PATTIさん♪

その後、末っ子君は大丈夫ですか?
年の瀬から年始へと
どうぞみなさん体調など崩さないよう
お気を付けください

でも多少体調悪くても”ブログ”
のぞいたりするんですよねぇ〜
Posted by オーメンまこと at 2011年12月29日 16:20
こんにちワンコ キースさん♪

は〜あい変わらず”夜の巷”ですか〜
精力おとろえませんな〜キースさんは
あやかりたいものです

トサカはげ は笑えますね!
しかしふと不安を感じ、鏡をのぞいたりする
今日この頃です♪
Posted by オーメンまこと at 2011年12月29日 16:23
こんにちは キキさん♪

このシンガーについて検索したりしてみましたが
カタカナ記名は発見できませんでした
また何か情報あったら教えてください♪

この年末は寒いですね〜
ワンちゃんともども元気に乗り切ってくださ〜い!
Posted by オーメンまこと at 2011年12月29日 16:29
こんにちは PATTIさん♪

この曲は今年7/9に一度アップしています
覚えてますか?omはよく覚えてます
その時のことも、なぜこの曲を選んだかも
こうやってブログに思い出が
刻まれてゆく のも悪くないですね!
Posted by オーメンまこと at 2011年12月29日 16:32
はっ!今晩わんこ   オムさん

そうだ!あの夜だ、ひめが酒乱になった夜。?

だよね、オムさん。
Posted by Keith at 2011年12月29日 18:56
こんばんワンコ キースさん

そうそう!
姫の騒動(?)もいろいろあったね
今年はいろんな事があった

もうすぐ2011年も終わる
はたして2012年 どんな年になるかな?
Posted by オーメンまこと at 2011年12月29日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。