2010年02月26日

イッツ・トゥー・レイト/グロリア・エステファン





仕事柄、土日・祭日以外の休日は
ほとんどあり得ないのだけど
今日はめずらしくウィークデイの休日を過ごした猫

朝10時の開店と同時に図書館へ行って
まず利用者の行列に驚いたexclamation
リュックやカバンいっぱいの本やDVDを返却する人達
よく見るとやはり年配が多い

10年〜10数年後の自分の姿をそこに見た気がした犬

それから子供の借りたDVDを返しにTUTAYAへ
ここでも行列に驚いたexclamation&question
平日のこんな早い時間から結構人が並んでる
こちらは図書館に比べると年齢層が低く
老若男女さまざまって感じだけど
概して主婦が多い?
家事は済んだの??

いらん世話ですかぁパンチ

さて今日の一曲は先日に続き
It's too late 
Gloria Estefanの歌声でるんるん

いろいろ聴き比べが出来るのがYou Tubeの
良いところですねるんるん


posted by オーメンまこと at 20:48| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

イッツ・トゥー・レイト/キャロル・キング





seesaaブログさん、レスポンスを上げようと
一生懸命メンテナンスしてくれたんだろうけど
この度のメンテにはずいぶん時間かかりましたねぇ
もう2度と復活しないかと思っちゃいましたよ失恋

おかげでなんか書こうと思ってた直近の日記を
全く忘れちゃいました

とseesaaのせいにするのでした犬

タイミングを逸したというか
時すでに遅しというか・・・・・・

exclamationと書いたところで
素敵な歌が頭にうかびました

It's Too Late/Carole King




【Lyrics】
Stayed in bed all morning just to pass the time
There's something wrong here, there can be no denying
One of us is changing
Or maybe we just stopped trying

And it's too late, baby, now it's too late
Though we really did try to make it
Something inside has died
And I can't hide and I just can't fake it

It used to be so easy living here with you
You were light and breezy and I knew just what to do
Now you look so unhappy and I feel like a fool

And it's too late, baby, now it's too late
Though we really did try to make it
Something inside has died
And I can't hide and I just can't fake it

There'll be good times again for me and you
But we just can't stay together, don't you feel it, too
Still I'm glad for what we had and how I once loved you

But it's too late, baby, now it's too late
Though we really did try to make it
Something inside has died and I can't hide
And I just can't fake it


posted by オーメンまこと at 21:06| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

この世の果てまで/スキータ・デイビス




今日はバレンタインデー
My daughterダー子が初めて自分ひとりで作った
手作りケーキを我が家の男連中に振舞ってくれたハートたち(複数ハート)

ダー子天才!ケーキ屋さんになれるぞexclamation
けどテニス選手にもなれそうだし
バレリーナにもなれそうだし
書道家にもなれそうだし
画家にもなれそうだし
どうする??

え?何です?
これって典型的絵に描いたような親バカ って言うんですか?

さてこんな我が家の風景ですが
世間の女性陣は恋のアタックに成功したのだろうか?

今日は気分な一曲は
なにもこんな日に〜と言われそうな失恋の唄
先日、映画「パイレーツ・ロック」で耳にしてから
淡くせつないメロディが耳から離れない

The End Of The World/Skeeter Davis


【Lyrics】
Why does the sun go on shining?
Why does the sea rush to shore?
Don't they know it's the end of the world,
'Cause you don't love me any more?

Why do the birds go on singing?
Why do the stars glow above?
Don't they know it's the end of the world.
It ended when I lost your love.

I wake up in the morning and I wonder,
Why everything's the same as it was.
I can't understand. No, I can't understand,
How life goes on the way it does.

Why does my heart go on beating?
Why do these eyes of mine cry?
Don't they know it's the end of the world.
It ended when you said goodbye.

Why does my heart go on beating?
Why do these eyes of mine cry?
Don't they know it's the end of the world.
It ended when you said goodbye.
posted by オーメンまこと at 21:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

タイタニック/ケニー・G




先日、島へ渡った

まず車は1台も通ってなくて、
飲み物の自動販売機がおそらく一箇所だけあり、
飲食店はないので
弁当は自分で持っていかなきゃなんない

そんな島へ渡った

年を食って足腰がままならなくなったら
ここなら交通事故に会うことないし
魚釣って畑で野菜作れば
自給自足出来るな、などと思いながら
海風に吹かれていた

けど若い娘はいないし
ライヴ・ハウスもない
TUTAYAもなければ、Tower Recordsもない!
Amazonで仕入れるにしても
幾日もかかるだろう

やっぱりダメだ
いくらジジイになっても本土で暮らそう








posted by オーメンまこと at 21:24| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

ハード・ラック・ウーマン/キッス




クリスマス・イヴの夜夜
ダー子スリー(次女・中2)は運悪く
高熱で床に伏せっているちっ(怒った顔)

国(民主党?)が早く方針を決めないから
我が家の子供3人
ワクチン間に合わなかったじゃないかパンチ

でも子供達が罹ってしまったので
もういつかかるか心配しなくても済むし
ワクチンがいつ廻ってくるか
やきもきもしなくても済んだわい

でも明日の朝にはきっといい事もあるよ
ダー子スリー



【Lyrics】
If never I'd met you
I'd never have seen you cry
If not for our first "Hello"
We'd never have to say goodbye
If never I held you
My feelin's would never show
It's time I start walkin'
But there's so much you'll never know

I keep telling you hard luck woman
You ain't a hard luck woman

Rags, a sailor's only daughter
A child of the water
Too proud to be a queen

Rags, I really love you
I can't forget about you
You'll be a hard luck woman
Baby, till you find your man

Before I go let me kiss you
And wipe the tears from your eyes
I don't wanna hurt you, girl
You know I could never lie

I keep telling you hard luck woman
You ain't a hard luck woman
You'll be a hard luck woman
Baby, till you find your man

Rags, a sailor's only daughter
A child of the water
Too proud to be a queen

Rags, I really love you
I can't forget about you
You'll be a hard luck woman
Baby, till you find your man
You'll be a hard luck woman
Baby, till you find your man

Oh yeah, bye bye, so long, don't cry
I'm just packin' my bags, whoo, leavin' you
Bye bye, bye bye, bye bye, baby, don't cry
I gotta keep on movin', yeah movin'
Bye, bye my baby
Ooh, don't cry



posted by オーメンまこと at 23:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ザ・ドック・オブ・ザ・ベイ/オーティス・レディング

The Dock Of The Bay/Otis Redding






昨今の世の中、音楽を聴こうとすると
CDだったり、NETからダウンロードしたり
ということになるけど

昔ながらのプレーヤーで
ターンテーブルを廻し、針をそっとおろして
プツプツというノイズを聴きながら
曲の頭だしを待つ・・・・

そんなワクがムネムネした感じが懐かしい猫


どう考えてもCDよりかレコードのほうが
しっくりくる時代の音楽ってある

一度口ずさむと頭から離れなくなるメロディーって
あるるんるん



【Lyrics】
Sitting in the morning sun
I'll be sitting when the evening comes
Watching the ships roll in
And I watch 'em roll away again

[Refrain]
Sitting on the dock of the bay
Watching the tide roll away
I'm just sitting on the dock of the bay
Wasting time

I left my home in Georgia
Headed for the 'Frisco bay
'Cause I had nothin to live for
And look like nothing's gonna come my way

So I'm just...
[Refrain]

Look like nothing's gonna change
Everything still remains the same
I can't do what ten people tell me to do
So I guess I'll remain the same

Sittin here resting my bones
And this loneliness won't leave me alone
It's two thousand miles I roamed
Just to make this dock my home

Now, I'm just...






posted by オーメンまこと at 00:09| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

オール・バイ・マイセルフ/セリーヌ・ディオン

ALL BY MYSELF/Celine Dion






先日ダー子(三女)が飼い始めたアンリちゃん(ショウリョウバッタ)は
屋外で秋の虫が大合唱をしようが何をしようが
我が家の虫かごの中でひたすら沈黙を保っている三日月

静かだなぁ生きてるのかぁ〜?と言うとダー子が怒ったちっ(怒った顔)

その後誰かがショウリョウバッタを捕まえてきて
虫かごに放り込んだらしく、バッタが3匹に増えている

よかったなぁ ダー子 アンリちゃんの仲間が増えてグッド(上向き矢印)

い〜や 最悪!

なんで?

どれがアンリちゃんかわからなくなった・・・・・

確かに・・・・わからないたらーっ(汗)


ん? この曲ってエリック・カルメンじゃなかった?

そ、 セリーヌ・ディオン の方が良くない?



【Lyrics】
When I was young
I never needed anyone
And makin love was just for fun
Those days are gone

Livin alone
I think of all the friends Ive known
But when I dial the telephone
Nobodys home

All by myself
Dont wanna be
All by myself anymore
All by myself
Dont wanna live
All by myself anymore

Hard to be sure
Some times I feel so insecure
And love so distant and obscure
Remains the cure

All by myself
Dont wanna be
All by myself anymore
All by myself
Dont wanna live
All by myself anymore

posted by オーメンまこと at 22:24| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

言いだせなくて/イーグルス

I Can't Tell You Why/Eagles




The Eagles だと思い込んでいたけど、
theを付けず Eagles が正式名らしい。

『ホテル・カリフォルニア』が
70年代ロック界を代表する名曲なのは
周知の事実だけど、70年代はもとより
20世紀を代表する名曲だと思っている

楽曲でありながらひとつの『完成』された芸術品だ!

きっと未来の歴史教科書に
20世紀頃の文化・芸術として紹介されると思うよ

そんな Eagles の3大バラードは

Desperade
Take it to the limit
I can't tell you why

だと勝手に思ってる


【Lyrics】
Look at us baby, up all night
Tearing our love apart
Aren't we the same two people who live
through years in the dark?
Ahh...
Every time I try to walk away
Something makes me turn around and stay
And I can't tell you why

When we get crazy,
it just ain't to right,
(try to keep you head, little girl)
Girl, I get lonely, too
You don't have to worry
Just hold on tight
(don't get caught in your little world)
'Cause I love you
Nothing's wrong as far as I can see
We make it harder than it has to be
and I can't tell you why
no, baby, I can't tell you why
I can't tell you why
No, no, baby, I can't tell you why
I can't tell you why
I can't tell you why





posted by オーメンまこと at 09:06| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

After The Love Has Gone/EW&F





我らの熱い夏の日は終わり

『祭りの後の寂しさ』が

嫌でもやってきている

1年振りのステージで

思いっきり太鼓を叩いた

忌野清志郎の追悼になっただろうか?

何かが過ぎ去ってしまったけど

すがすがしい気持ちで余韻に浸っている

今日の気分な一曲は

After The Love Has Gone 









posted by オーメンまこと at 23:57| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

青い影/ジョー・コッカー

Whiter Shade Of Pale/Joe Cocker






『青い影』をカバーしているのは

そう    ジョー・コッカー

もしも女の子に生まれていたら

ジョー・コッカーの声に

恋をしていたと思う・・・・


posted by オーメンまこと at 00:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

悲しみのアンジー/ザ・ローリングストーンズ





この前の週末、2日間連荘で香川へ渡った。
こんなことが出来るのも
ETC割引の利く土日だからだ。

日曜日にうどんを求めて彷徨った。
携帯ナビに引導されながら
うわさの山越うどんを目指して一路綾川方面へ。
やっと探し当てた店構えを見て愕然とした・・・
な なんと 閉まっている!

冷静に考えてみると今日は日曜日
繁華街でない片田舎のお店が閉店なのは
しごく当然と言えば当然だ。

何にここまで駆り立てられながら
山越を目指したのだろうか?

何かにとり憑かれたように
暗示にでもかかったように・・・

 


posted by オーメンまこと at 22:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

We're All Alone/Boz Scaggs




特に理由もなく

ふと口ずさんでしまう曲

本当はちょっとしたわけが

ないでもないけど

メロディーラインが頭から離れなくなってしまう曲

外では雨が降り始めてる

すぐには止みそうにない

そんな時、ふと口ずさむ曲



【Lyrics】

Outside the rain begins and it may never end
So cry no more, on the shore dream
Will take us out to the sea
Forever more, forever more

Close your eyes Amie and you can be with me
'Neath the waves through the caves of ours
Long forgotten now
We're all alone, we're all alone

(chorus)
Close the window, calm the light
And it will be all right
No need to bother now
Let it out. let it all begin

Learn how to pretend

Once a story's told it can't help but grow old
Roses do, lovers too, so cast your seasons to the wind
And hold me dear, oh hold me dear

(chorus)

All's forgotten now
We're all alone, we're all alone

(chorus)

Throw it to the wind, my love
Hold me dear
All's forgotten now, my love
We're all alone



We're All Alone/Boz Scaggs

↑こっちのリンクも。
posted by オーメンまこと at 23:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

Lowdown/Boz Scaggs



若き日のジェフ・ポーカロの姿を見ることが出来ます。

もっともっとドラムを叩きまくってほしかったのですが・・・・


posted by オーメンまこと at 00:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

Hotel California/Eagles

では、かの名曲を!

オリジナルは何度 張り直しても
すぐ剥がされます

3人の侍 バージョンで






posted by オーメンまこと at 01:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。