2011年10月14日

ウェイト・ア・リトル・ホワイル/アル・ジャロウ





今は暑くもなく寒くもなく
ちょうど朝の散歩が快適なシーズンぴかぴか(新しい)
ちょうど日の出も拝めるし
ガールフレンド達もおおぜい繰り出してくる
最高の季節だグッド(上向き矢印)

omを取り巻くガールフレンド達というのは
ワンコ仲間
ワンちゃんの散歩友達だ

みんな美人ぞろいexclamation

だったんじゃないかな〜
と思う・・・・
半世紀くらい前はたらーっ(汗)

約15〜20歳ほど年上か!
朝のあぜ道はそんな風景だけど・・・・

おっ、向こうの公園の中は
現世の美人もいるではないか!
淡いピンクのトレーニング・ウェアー姿で
キャップの後ろからポニーテールの髪をのぞかせて
背筋をピンと伸ばし颯爽と闊歩してる揺れるハート

思わずテツ犬もついて歩き出す

ちょっと待ってよ おねえさんるんるん

あせあせ(飛び散る汗)ちょっと早いよ 早い

するとその時、後ろから
「おはようございま〜す」とマイ・ガールフレンドの声

年のころはセブンティーン
ならぬ 
セブンティ ってとこかな?




【Lyrics】
Here's a sweet September morning,
there's the sense of Autumn on the rise
He steps into the wind and sadly sighs
"Why does it always seem to be,
there's a cold December wind in front of me?"
The more he fills his empty evenings
The less he feels that there's a chance to find
Something that can bring a peace of mind
Is there a place where you can go?
A little something you should know to turn the tide to your favor?

 [Chorus:]
Wait a little while to welcome what you're after
Give it the time to find its way to you
And soon as you no longer try,
you'll turn and find it standing by your side
Come and get it, when you let it, it'll come to you

[Chorus]

When I run short on inspiration,
I best recall what I've known all along
'N I remember sweet September's song,
there never really has to be
A cold and bitter wind in front of me anymore

 [Chorus]

Just forget it and wait a little while, while, while
Wait a little while, everything will come to you in time
Wait a little while - everything will come to you in time
Wait a little while - every little thing's gonna come to you in time
Wait a little while - everything will come to you in time
Wait a little while - everything will come to you in time
Wait a little while

posted by オーメンまこと at 22:09| Comment(13) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

ベリー・スペシャル・モーメント/笠井紀美子





もしもしかめよ〜かめさんよ♪

かめはまだいい
少しずつでも前に進むから

フリーズってやつはたちが悪い
前に進まないし後ろにさえも行けなくなる

ただでさえ高めの血圧が
上昇しブツッって切れたらやばいので
ついに買っちゃいました
 
ぴかぴか(新しい)

XPよ さらば
待ちに待った7ぴかぴか(新しい)

やはり新しいものは良いなあ

思わず新婚時代を思い出したexclamation&question

今日は
そんなとっても特別な瞬間だ

それに今日は
長女からメールをもらった

覚えてたんだグッド(上向き矢印)

しかもそのメールは
リラックマの挿絵付きだ(どや顔)

タグ:笠井紀美子
posted by オーメンまこと at 21:52| Comment(4) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

ウェイティング・ゲーム/スウィング・アウト・シスター





"太鼓"って不思議で
長い間触れないと
ジャブ中のヤク切れみたいに
禁断症状を起こし
夢に見ることがある眠い(睡眠)

その夢がまた不思議で
セッティングをして、さ〜これから
一発ぶちかますぞ、という時に
必ず目が覚めるのだ

昨日約70日振りに"太鼓"に触れたぴかぴか(新しい)

いつもより時間をかけ丁寧に
自分の最適ポジションにセッテイングし
叩いたグッド(上向き矢印)

〜目は覚めないぞ〜

それに、うれしいのは
自分の刻むリズムに
ヴォーカルやギター、キーボードが
乗っかってくることるんるん

フルメンバーそろう日を
待っるでぇ〜ぴかぴか(新しい)




【Lyrics】
I've spent too much time
Waiting for you in vain
I can't hear your voice
Although I call your name
I can't go on but I still
hang on just the same
I've spent endless nights
Crying you name out loud
But still remain
Alone in an empty crowd
As time goes on I realize
you'll never change
I say a prayer
I count the hours
I hear a voice but it's not yours
I count the score
I can't go on playing the waiting game
If you should ever change your mind
I'll be there just call my name
Until then I'll be
playing the waiting game
I've waited too long
Wishing my life away

Convincing myself
Tomorrow you'd change your ways
I can't go on but I still
hang on just the same
I say a prayer
I count the hours
I hear a voice but it's not yours
I count the score
I can't go on playing the waiting game
All you left me with emptiness
Now everyday seems the same
You've gone but I'm still
playing the waiting
game
If you should ever change your mind
I'll be there just call my name
Until then I'll be
playing the waiting game
I've waited too long for you
to change your ways
Playing the waiting game
All you left me with emptiness
Now everyday seems the same
You've gone but I'm still
playing the waiting
game
If you should ever change your mind
I'll be there just call my name
Until then I'll be
playing the waiting game
posted by オーメンまこと at 23:01| Comment(6) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

ブラウン・アイド・ガール/ヴァン・モリソン





うかうかしてる間に
イブイブになってしまった
今年はイブイブイブまで
忘年会があったり
なんだかんだで
気がついたら年も押し迫っていたって感じだあせあせ(飛び散る汗)

子供達のリクエストもさまざまで
場合によっては
トイザらスじゃなく
電器屋とかスポーツ店とかで
仕入れなきゃならないので
街のサンタも大変だダッシュ(走り出すさま)

世界中の子供達が
心待ちにしてあるんだろうグッド(上向き矢印)

真っ黒な瞳や
青い瞳や
ブラウン・アイを
輝かせながらぴかぴか(新しい)



【Lyrics】
Hey where did we go,
Days when the rains came
Down in the hollow,
Playin' a new game,
Laughing and a running hey, hey
Skipping and a jumping
In the misty morning fog with
Our hearts a thumpin' and you
My brown eyed girl,
You my brown eyed girl.

Whatever happened
To Tuesday and so slow
Going down the old mine
With a transistor radio
Standing in the sunlight laughing,
Hiding behind a rainbow's wall,
Slipping and sliding
All along the water fall, with you
My brown eyed girl,
You my brown eyed girl.

Do you remember when we used to sing,
Sha la la la la la la la la la la te da

So hard to find my way,
Now that I'm all on my own.
I saw you just the other day,
My how you have grown,
Cast my memory back there, Lord
Sometime I'm overcome thinking 'bout
Making love in the green grass
Behind the stadium with you
My brown eyed girl
You my brown eyed girl

Do you remember when we used to sing
Sha la la la la la la la la la la te da.

posted by オーメンまこと at 18:23| Comment(2) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

友を待つ/ザ・ローリング・ストーンズ





昨日は家族でショッピングに繰り出した
がし子は子供達に服を買ってやり
自分のも選び終えると
「パパもステージ衣装でも買ったら?」
なんてやけに気前が良いexclamation&question

「どういう風の吹きまわしだ?」

「子供手当てがはいってたのよ」

子供手当てかぁ〜

「シッー、!声が大きいexclamation

「ダァー子やドゥー雄に知れたらややこしいから!」

そーですか、子供手当てって
子供に隠れてこそこそ使うもんですか犬

バラマキ政策が良いのか悪いのかはさておき
もらえるものはもらうよぉ〜
据え膳食うよ
待ち人来たりて笛を吹く〜♪

そうなんです
ソニー・ロリンズが素晴らしい
サックスを吹き鳴らすのです♪



【Lyrics】
Watching girls go passing by
It ain't the latest thing
I'm just standing in a doorway
I'm just trying to make some sense
Out of these girls go passing by
The tales they tell of men
I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend

A smile relieves a heart that grieves
Remember what I said
I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend
I'm just waiting on a friend

Don't need a whore
I don't need no booze
Don't need a virgin priest
But I need someone I can cry to
I need someone to protect
Making love and breaking hearts
It is a game for youth
But I'm not waiting on a lady
I'm just waiting on a friend


posted by オーメンまこと at 23:52| Comment(5) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ザ・サークル・ゲーム/ジョニ・ミッチェル




本格的な梅雨の到来だ
朝からかなり激しい降り方霧

信号待ちで通り過ぎる車に車(セダン)
水をぶっかけられないように
細心の注意を払いながら

なんとかあまり服を濡らすことなく
もうちょっとで会社へ到着する
というその時小雨

横断歩道で小学生が真横を走り抜けた
思いっきり水溜りを踏みつけて
水溜りの水を思いっきり跳ね飛ばして行ったあせあせ(飛び散る汗)

おかげでズボンの裾はビショビショに台風

なんじゃあのガキャあ
ワールドカップ初戦の勝利に
浮かれてるのか

車は注意してたけど不覚にも
小学生はマークしてなかったバッド(下向き矢印)

またしてもズボンの裾から
水の滴るいい男と化してしまったたらーっ(汗)



さて、そんな梅雨模様の悪天候の中
はて去年の梅雨もこんなんだったかなぁ
などと思いを馳せながら
巡る〜巡る季節の中で
人生をサークル・ゲームのように感じる
今日この頃であった犬




【Lyrics】
Yesterday, a child came out to wander
Caught a dragonfly inside a jar
Fearful when the sky was full of thunder
And tearful at the falling of a star

And the seasons they go 'round and 'round
And the painted ponies go up and down
We're captive on the carousel of time
We can't return we can only look behind
From where we came
And go round and round and round
In the circle game

Then, the child moved ten times 'round the seasons
Skated over ten clear frozen streams
Words like, "When you're older", must appease him
And promises of someday make his dreams

Sixteen springs and sixteen summers gone now
Cartwheels turn to car wheels through the town
And they tell him, "Take your time. It won't be long now.
'Til you drag your feet to slow the circles down"

And the seasons they go 'round and 'round
And the painted ponies go up and down
We're captive on the carousel of time
We can't return we can only look behind
From where we came
And go round and round and round
In the circle game

So the years spin by and now the boy is twenty
Though his dreams have lost some grandeur coming true
There'll be new dreams, maybe better dreams and plenty
Before the last revolving year is through.

And the seasons they go 'round and 'round
And the painted ponies go up and down
We're captive on the carousel of time
We can't return, we can only look behind
From where we came
And go round and 'round and 'round
In the circle game
And go 'round and 'round and 'round in the circle game.




posted by オーメンまこと at 22:19| Comment(2) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

In The Midnight Hour/RCサクセション(忌野清志郎)




今年も夏のオヤジバンド・イベントに申し込んだ
もし出演できたら今年で三回目となる

昨年は申し込みさえすれば
漏れなくどんなバンドでも出演できたのだけど
今年は方針が変わり、限定15バンドの出演となるらしい

さて選考方法やいかに?
昨年、他のイベントで
選考漏れした苦い経験があるだけに気になるあせあせ(飛び散る汗)

我らがバン活のモチベーションに
多大な影響を与えるだけに、決まるまでは
奥歯にものが詰まったような、じゃなくて
お尻にウンコが、いや、これも違う
とにかく居心地の悪い日々を送ることになりそうだたらーっ(汗)

Set list は
1.Hold on I'm coming
2.Mustang Sally
3.(Sittin' On)The Dock Of The Bay
4.In The Midnight Hour
5.Land Of A 1000 Dances

となるはずなのだが・・・・・・

posted by オーメンまこと at 21:29| Comment(2) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

デイドリームビリーバー/モンキーズ





子供達は今日から学年が1つ進級し
気分を新たにしたことだろうぴかぴか(新しい)

ダー子ツー(高1)は思ったより男子生徒が少なく
ガックリきてるバッド(下向き矢印)

ドゥー雄(中3)は絶対にこの担任にだけはなりたくない
と祈っていた担任のクラスになり
ガックリきてるバッド(下向き矢印)

ダー子(小3)は大好きな??君とクラスが離れ離れになり
ガックリきてるバッド(下向き矢印)

おまえら
なんもかんも自分の思い通りになると思ったら
大間違いじゃ
人生そんなに甘くないぞぉ爆弾

だけどみな青春してるなぁ晴れ

新クラスにわくわくしてた
青春まっ只中を思い出す時には
この曲が良く似合うカラオケ



【Lyrics】
Oh I could hide 'neath the wings of the bluebird as she sings
The six o'clock alarm would never ring
But it rings and I rise, wipe the sleep out of my eyes
My shaving razor's cold and it stings


CHORUS
Cheer up, sleepy Jean, oh what can it mean
To a daydream believer and a homecoming queen?


You once thought of me as a white knight on a steed
Now you know how happy I can be
Oh, and our good time starts and ends
With a dollar one to spend
But how much baby do we really need?


CHORUS
Cheer up, sleepy Jean, oh what can it mean
To a daydream believer and a homecoming queen?

Cheer up, sleepy Jean, oh what can it mean
To a daydream believer and a homecoming queen?



タグ:モンキーズ
posted by オーメンまこと at 22:28| Comment(4) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

リサ/デヴィッド・サンボーン





学力に関してはほぼ断念し、
ただただ部活に専念するドゥー雄(次男)
彼もこの4月より中学最後の年を迎える

勉強はダメでもスポーツが得意だと
結構もてたりするのが中学生頃までの特典だグッド(上向き矢印)

本命の彼女がいてムード
それ以外の女の子とも
メールをやり取りするなど
なかなか隅に置けないハートたち(複数ハート)

そう言う父親はたらーっ(汗)
中学校の頃は淡い"片想い"にどっぷり浸かり
モンモンと身もだえしてたのを思い出す犬

なので良いアドバイスは出来ないが

息子よ、いいことを教えてやろう

女の子を"おとす"ときは
こんな音楽をかけるんだよ〜るんるん

posted by オーメンまこと at 21:07| Comment(5) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ヴァイブレーション/笠井紀美子





B級グルメの祭典!B−1グランプリで3位となり
がぜん知名度をあげた『津山ホルモンうどん』を初めて食べた
同県人でありながら北部に行くチャンスがなかなかなかったのだ

人気店だけあり順番待ちをして
やっとありついたグルメの味は・・・・

うん♪こりゃいける!
味噌仕立ての独特のソースが
プルプルホルモンとうどんにマッチしている

るんるん出会い頭に感じたヴァイブレーションだぴかぴか(新しい)


ちなみに・・・・
2010年3月20日・21日に催される
おかやまB級グルメフェスタin津山
要チェックかも  です



posted by オーメンまこと at 15:28| Comment(0) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

ラストクリスマス/ワム!




会社の女の子が「筆まめ」で
上司の年賀状の準備を始めた
もう11月も半ば過ぎ
1年が飛ぶように過ぎてゆく感じがするあせあせ(飛び散る汗)

仕事の帰り道、いつもと違う道のりを進み
ふと見上げると、目の前のJR駅舎の壁に
なんと全長10メートルはあろうかと思える
『長澤まさみ』が立っているexclamation

自分の全身がウルトラ・マン大になって
公衆の面前に立ちはだかる気分って
どんなもんだろう?
しかも『長澤まさみ』は今
山陽線沿線の各都市に何人も
立ってるんだろうしたらーっ(汗)

巨大に公衆を見下ろす『長澤まさみ』の視線に
『年の瀬』を感じる
今日この頃の1日だ夜


【Lyrics】

[CHORUS:]
Last Christmas
I gave you my heart
But the very next day you gave it away
This year
To save me from tears
I'll give it to someone special

[CHORUS:]

Once bitten and twice shy
I keep my distance
But you still catch my eye
Tell me baby
Do you recognize me?
Well
It's been a year
It doesn't surprise me
I wrapped it up and sent it
With a note saying "I love you"
I meant it
Now I know what a fool I've been
But if you kissed me now
I know you'd fool me again

[CHORUS]

A crowded room
Friends with tired eyes
I'm hiding from you
And your soul of ice
My god I thought you were
Someone to rely on
Me?
I guess I was a shoulder to cry on

A face on a lover with a fire in his heart
A man under cover but you tore me apart
Now I've found a real love you'll never fool me again

[CHORUS x2]

A face on a lover with a fire in his heart
A man under cover buy you tore him apart
Maybe next year I'll give it to someone
I'll give it to someone special.



【和訳〜エキサイト誤訳〜】
コーラス:
最後のクリスマスに、あなたが私以外の
私がそれを与えるつもりである涙から
だれか特別な人までのThis年のToを
それに遠くに与えた次のまさしくその日に
私の心臓Butを差し上げました。

コーラス:

噛み付いていて二度内気な私が、
私の距離がButであることをいったん保つと
あなたがまだ私の目のTellを捕らえている、
私、赤ん坊のDo、あなたは私を見分けますか?

さて
それは1年です。
それが私を驚かせない、私はそれを包んで、
それを送って、With aは、
私が、どんな馬鹿であったかを知っているので、
「私はあなたを愛している」というIが
それを意味したと言って、
あなたが私のために現在のIにキスしたならButが、
あなたが再び私をだますのを知っていることに注意します。

コーラス

混雑している部屋
疲れ目Iがある友人はあなたからのAndを隠して、
あなたの氷のMy神Iの精神が、Me?
当てにするためにあなたがSomeoneであると考えたということです。
私は、同情を求める相手であったと推測します。

私が、あなたが決してそうしない真実の愛が
再び私をだますのがわかったので、
炎がカバーの下の彼の心臓A男性にもかかわらず、
あなたにある恋人の上の表面は私をばらばらにしました。

CHORUS x2

来年、私は、それをだれかに与えるつもりです。
炎が下のカバーがあなたを買う彼の心臓A男性に
ある恋人の上の表面が彼をばらばらにした、
Maybe、特別なだれかにそれを与えるつもりです。




posted by オーメンまこと at 21:13| Comment(0) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ヒヤ・カムス・ザ・サン/ビートルズ





「世紀の天文ショー」ってことなのでお昼前頃、
大の大人がぞろぞろと屋上へあがり、空を見上げた。

一瞬、太陽の欠けたシルエットが網膜に映し出されたけど
さすがに眩しくてジッと見てられない。

すると会社にはひとりやふたりはなかなか段取りの良い奴がいて
日食を透かして見る市販の道具を持ってる奴がいる。

「どうぞどうぞ、順番に」ってわけで
大の大人が一列に整列した。
童心に返り、おじさん達が順番待ちをした
微笑ましい?1場面であった。

posted by オーメンまこと at 23:39| Comment(0) | ときめき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。