2010年10月10日

ラヴ・オブ・マイン/スタッフ





大幅な値上げが敢行されて
"タバコ吸い"達は苦労しているようだ
ガムや禁煙グッズが爆発的に売れてるらしいグッド(上向き矢印)

毎日1本980円する禁煙パイポ?みたいのを買って
タバコより高くついてると嘆く
変な奴まで出てくる有様だ犬

そういうomはタバコと縁を切って
かれこれ20年近くなるかなぁ?

キッカケはやっぱ体調不良だったので
ずっと健康でタバコがうまかったら
いまでも続けてて
今の禁煙組と同じく苦労してただろうなぁたらーっ(汗)

よかったよかった


秋の夜長に
マッチで「シュボッ」と
カッチョ良く火をつけて
煙をくゆらしながら
聴くとしたら夜


るんるんこれだろうねるんるん


posted by オーメンまこと at 00:35| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

The Thrill Is Gone/B.B.KING




寒い夜にはブルースが聴きたくなるもんでぇ〜猫

ブルースを唄わないで〜♪
その気になっちまうから〜
悲しい唄は好きじゃないんだ
その気になるから〜♪

って唄があったなぁ
某 泉谷しげる って人の唄だったなぁ

今日の気分は
キング・オブ・ブルース  B.B.キングの
珠玉の大ヒット・ナンバーで

その気になっちまった♪




【Lyrics】

The thrill is gone
The thrill is gone away
The thrill is gone baby
The thrill is gone away
You know you done me wrong baby
And you'll be sorry someday

The thrill is gone
It's gone away from me
The thrill is gone baby
The thrill is gone away from me
Although I'll still live on
But so lonely I'll be

The thrill is gone
It's gone away for good
Oh, the thrill is gone baby
Baby its gone away for good
Someday I know I'll be over it all baby
Just like I know a man should

You know I'm free, free now baby
I'm free from your spell
I'm free, free now
I'm free from your spell
And now that it's over
All I can do is wish you well






posted by オーメンまこと at 21:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

Winelight/Grover Washington Jr.






廻りの状況が特に変わったわけではないのに

自分の受け止め方だけが変わって

何もかも悪いほうへ悪いほうへ

考えてしまっていた一週間だったような気がする

これぞまさしく鬱(ウツ)なのか?

村上春樹の小説にどっぷり浸かっていたせい?

幸い気分は躁方向へ向かいつつあるし

この週末はしっとりとSAXの音色に

浸ることにしよう

 
ドラムはるんるん我らが神様 スティーヴ・ガッド





posted by オーメンまこと at 23:06| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

バビロン・シスター/スティーリー・ダン





先週、新型インフルの濃厚接触者となってしまうという
ハプニングに出くわした我々は、
会社で迫害されたように、あるいはそれ以上に
家庭でも虐げられる羽目となる。

僕は玄関に入ると同時にファブリーズを
吹きかけられそうになるし、
(そんなもの何か効果があるのか??)

子供達は僕の顔を見るなり
自分の口を手でおおって逃げ惑う。

女房に話しかけると、いきなり
「話かけないで!」と切り返され、
家の中でもマスクを強要される。

ずっとしていると、マスクが結構息苦しいのだ。

同じく濃厚接触した同行者は、
帰宅すると自分のふとんだけ
別室に敷いてあったらしい。

まあ 最もな仕打ちだけどね。

その後、あちこちで
「どんなふうに濃厚接触したのか?」訊かれたら、
一貫して「ハグしてきた」と答えてやった。



【Lyrics】
Drive west on Sunset
To the sea
Turn that jungle music down
Just until we're out of town
This is no one night stand
It's a real occasion
Close your eyes and you'll be there
It's everything they say
The end of a perfect day
Distant lights from across the bay
Babylon sisters shake it
Babylon sisters shake it
So fine so young
Tell me I'm the only one

Here come those Santa Ana winds again

We'll jog with show folk on the sand
Drink kirschwasser from a shell
San Francisco show and tell
Well I should know by now
That it's just a spasm
Like a Sunday in T.J.
That it's cheap but it's not free
That I'm not what I used to be
And that love's not a game for three

Babylon sisters shake it
Babylon sisters shake it
So fine so young
Tell me I'm the only one

My friends say no don't go
For that cotton candy
Son you're playing with fire
The kid will live and learn
As he watches his bridges burn
From the point of no return

Babylon sisters shake it
Babylon sisters shake it
So fine so young
Tell me I'm the only one






posted by オーメンまこと at 01:34| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ディア・ハート/ヘンリー・マンシーニ

Dear Heart/Henry Mancini







本「ノルウェイの森」より

ワタナベがクリスマスに直子にプレゼントしたレコードが

ヘンリー・マンシーニの「ディア・ハート」

レイコさんとワタナベが二人だけで

直子の「お葬式」と称して何曲もギターを弾きまくる

その最初に弾いた曲が「ディア・ハート」

レイコさんはさぞかし綺麗に静かに

このメロディーを奏でたことだろう



【Lyrics】

Dear heart wish you were here to warm this night
My dear heart, seems like a year since youve been out of my sight
A single room, a table for one
Its a lonesome town all right
But soon Ill kiss you hello at our front door
And dear heart I want you to know
Ill leave your arms never more

(a single room, a table for one)
Its a lonesome town all right
But soon Ill kiss you hello at our front door
And dear heart I want you to know
Ill leave your arms never more



posted by オーメンまこと at 23:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

タイガー・イン・ザ・レイン/マイケル・フランクス





一昨日、昨日はポカポカ陽気だったのが、
今日夕方になってまた急に冷え込んできた。

なんと白いものまで舞ってきたではないか。

なんとなく夜の空気がしっとり湿った感じで、
これまたなんとなく無意識のうちに口ずさんだのが、

Tiger in the rain / Michael Franks
(タイガー・イン・ザ・レイン/マイケル・フランクス)

う〜む 我ながら渋い。

本来はハードなロックやファンキーなフュージョンなどが好きなんだけど、
マイ・フェイヴォリット・音楽として
マイケル・フランクスの渋さもはずせない。







posted by オーメンまこと at 23:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ロバート・プラントがグラミー賞受賞!

元レッド・ツェッペリンのヴォーカル、ロバート・プラントが
1月には大英帝国3級勲位を授与され、
2月8日にはグラミー賞を受賞した。

ロバート・プラント&アリソン・クラウスのデュエットで、
最優秀レコード賞(「Please Read The Letter」)と
最優秀アルバム賞(『Raising Sand』)を受賞した。

Please Read the Letter / Alison Krauss and Robert Plant
(プリース・リード・ザ・レター/アリソン・クラウス&ロバート・プラント)


さすがに60歳のプラント、渋いですね。


若かりし日のロバート・プラントの姿はこの動画で
振り返りましょうカチンコ

Trampled Underfoot / Led Zeppelin
(トランプルド・アンダー・フット/レッド・ツェッペリン)





posted by オーメンまこと at 21:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。