2011年12月28日

ラヴリィ・デイ/リー・リトナー フューチャリング Zamajobe




う〜ん、うるさい、何なんだこのけたたましい音は
目ざましかよ〜
さっき寝床に入ったばっかりのような気がするのに
もう朝かよぉ
外は真っ暗夜 おまけに寒くて寒くて台風
とても布団から出れるような状況じゃぁ・・・・・・

などとは言ってられない
テツ犬が朝の散歩を待ち構えてる
あいつなんで
服も着てないのに全く寒がらないんだ?

あ〜やだやだ、やっぱ冬はいやだ
この夏は暑くていやでいやでたまらなかったけど
やっぱ寒いほうが
いやじゃあぁぁ〜〜〜

などとは言ってられない
テツ犬が朝の散歩を待ち構えてる

真っ暗でめちゃ寒くて
いやでたまらん寝起きを
少しなごませてくれるのは
やはり好きな音楽るんるん

今年の夏
ビル・ウィザーズの『ラヴリィ・デイ』
というマイ・フェイバリット・ソングをアップしたけど

その曲をリトナーが
Zamajobe という南アフリカのシンガーをフューチャーして
素敵な楽曲に仕上げてるグッド(上向き矢印)

Zamajobeカラオケ 

結局、カタカナ読みがわからなかった
なんと読むんだろう?



【Lyrics】
When I wake up in the morning love 
and the sun light hurts my eyes

And something without worning love
bears heavy on my mind
Then I look at you and the world's alright with me

Just one look at you and I know it's gonna be

A lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
lovely day

Lovely day
lovely day
lovely day
lovely day.
A lovely day - lovely day
lovely day
lovely day
lovely day

Lovely day
lovely day
lovely day
lovely day.

When the day that lies ahead of me seems impossible to face

And someone else instead of me always seems to know the way
Then I look at you and the world's alright with me

Just one look at you and I know it's gonna be

A lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
...
When the day that lies ahead of me seems impossible to face
...
A lovely day - lovely day
lovely day
lovely day
lovely day
...
posted by オーメンまこと at 00:29| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

ザ・トゥウェルヴ・デイズ・オブ・クリスマス/ナタリー・コール




この時期になると
子供を持つ親なら誰しも
子供がサンタさんに何をたのむのかとても気になる
だけど単刀直入に質問するのは恥ずかしく
さりげなく聞き出そうとしたりする

小学校低学年の頃、たずねると
「PAPAやMAMAには秘密」などと
イケズな事を言ったりするバッド(下向き矢印)
小学校高学年から中学生の頃は
やたらとサンタへの注文をメモり
品番や型式までやたら詳しく書とめ
無知なサンタが間違えないよう
細心の注意を払っったりするたらーっ(汗)

我が家のサンタは高校生になると
ピタッと来なくなる
どの子がいつ高校生になったか
間違えることなく、ピタッと手(パー)
だから今年はダァー子(小4)にだけ
サンタはやってくるぴかぴか(新しい)

 「ほしいもの3つたのんでもいいの?」

いや、それはダメだ、ひとつだけだ
それにサンタがプレゼントしてくれるのはイブの晩だけ
この歌のように
クリスマスが12日間も続いたりすることはないよ」



【Lyrics】
On the first day of Christmas,
my true love sent to me
A partridge in a pear tree.

On the second day of Christmas,
my true love sent to me
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the third day of Christmas,
my true love sent to me
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the fourth day of Christmas,
my true love sent to me
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the fifth day of Christmas,
my true love sent to me
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the sixth day of Christmas,
my true love sent to me
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the seventh day of Christmas,
my true love sent to me
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the eighth day of Christmas,
my true love sent to me
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the ninth day of Christmas,
my true love sent to me
Nine ladies dancing,
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the tenth day of Christmas,
my true love sent to me
Ten lords a-leaping,
Nine ladies dancing,
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the eleventh day of Christmas,
my true love sent to me
Eleven pipers piping,
Ten lords a-leaping,
Nine ladies dancing,
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree.

On the twelfth day of Christmas,
my true love sent to me
Twelve drummers drumming,
Eleven pipers piping,
Ten lords a-leaping,
Nine ladies dancing,
Eight maids a-milking,
Seven swans a-swimming,
Six geese a-laying,
Five golden rings,
Four calling birds,
Three French hens,
Two turtle doves,
And a partridge in a pear tree!
posted by オーメンまこと at 11:56| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

ベス/キッス




STUDIO JACK for CRAZY MAMA KINGDOM
〜出演後記 その1〜

およそ3ヶ月ぶりのイベント出演だった
島村楽器さんから急遽お誘いがあり
メンバーのスケジュール調整をした所
我が Beat Takechi & The Rhapsodies
ベース不在という大ピンチに見舞われたあせあせ(飛び散る汗)

血眼になって"助っ人"を探し廻るバンマスの苦労むなしく
もうだめか!万事休す!と思われたその時、救世主が現れたグッド(上向き矢印)
強力な”助っ人”として名乗りを上げてくれたのは
Gene"T"氏ぴかぴか(新しい)

KIZZというKISSのコピーバンドで活躍中のGene"T"氏ぴかぴか(新しい)

まずはGene"T"氏に感謝をこめてHPのご紹介を
こちら⇒KIZZ

プロフィールのよると
 リーダー兼雑用係
 ステージでは微動だにせず
 学生時代のあだ名は「地蔵」
 もちろん、血は吐かない、炎も吹いてくれない

 とのことです

KISSをよく知らず、おどろおどろしいイメージしか
持たない人のために
KISSってバンドは
こんな綺麗なバラード曲も歌うんだよ
って意味で今日の一曲は Beth という名曲でするんるん


【Lyrics】
Beth, I hear you callin'
But I can't come home right now
Me and the boys are playin'
And we just can't find the sound

Just a few more hours
And I'll be right home to you
I think I hear them callin'
Oh, Beth what can I do
Beth what can I do

You say you feel so empty
That our house just ain't a home
And I'm always somewhere else
And you're always there alone

Just a few more hours
And I'll be right home to you
I think I hear them callin'
Oh, Beth what can I do
Beth what can I do

Beth, I know you're lonely
And I hope you'll be alright
'Cause me and the boys will be playin'
All night


  
posted by オーメンまこと at 22:09| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ジャンプ・フォー・ジョイ/パティ・オースティン





神のご慈悲か
天のお導きか
オーマイ Gadd様のおかげか・・・・ともかくぴかぴか(新しい)

バン活の"助っ人"君が見つかった〜グッド(上向き矢印)

さすが我らがバンマス!
Never Give Up 精神には
なでしこJapanにも劣らぬ気迫があるexclamation
これで凍てついていた我らがバン活に火がつくかも
さっそく来週から錆付いた関節に油をさし
リズム感を取り戻さなきゃ
(わしはサイボーグか)
※こんなふうに、出演イベントがないと
 全く個人の基礎練習を怠ってしまうところが
 えせドラマーの"えせ"であるゆえんであるたらーっ(汗)

まぁ そんなことはどうでもいい
がんばっちゃおうグッド(上向き矢印)

今日の気分な一曲はこれっきゃないるんるん

おとといとから良いことが続いてる
え?おととい何があったかって?
それは個人情報で
法律的に保護されておりまするexclamation×2




【Lyrics】
People have misunderstandings
Of what life is all about
They put values on the wrong things
And in happiness they lose out

Cause being happy's a feeling
It's all a frame of mind
And every moment you feel sad and blue
You could be having a real good time

Chorus:
Why don't you jump for joy and be happy
Why don't you jump for joy and be glad
If you just try it, you'll feel better
And have the best time you've ever had


There is no sense in worrying
Cause that won't solve a thing
Chances are whatever's worrying you
Is not as bad as it seems

Being down won't last forever
Cause nothing stays the same
You will will have a bright tomorrow
There's always sunshine after rain

Chorus:
Why don't you jump for joy and be happy
Why don't you jump for joy and be glad
If you just try it, you'll feel better
And have the best time you've ever had


posted by オーメンまこと at 18:31| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ゴナ・ドゥー・イット・ライト/トム・スコット




「じゃ今度は近いうちに新年会を兼ねて」
と言って別れてから早3ヶ月
社会人バン活はついついスパンが開いてしまいがち
しかもフルメンバーがなかなかそろわず
今回は3ピース・バンドの様相を呈している

新曲の初合わせだし
しかも次回のイベントは迫ってる状況で
果たしてどうなることかと思いきや
1曲はなんとかサマになりそうな気配グッド(上向き矢印)

おや、俺達やれるじゃんるんるん
などど悦に入る
気分は上上
こんな時はこんな鼻歌がるんるん
マイ・フェイバリット・ゴキゲン・ソング

Gonna Do It Right

ドラムは
そう、もちろんこの人
ファンキー・グルーヴ
オーマイ ガッドぴかぴか(新しい)




posted by オーメンまこと at 21:42| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。